金融機関の借金について

内緒で作った借金も完済できた債務整理

MENU

金融機関の借金について

収入が十分ではなかった頃に、金融機関のサービスにお世話になったことがありました。借り始めた頃は、将来のことを考えずにたくさんのお金を好きな時に借りていたことがあったのです。将来の返済のことを意識することは、ほとんどありませんでした。その時に困らなければ、後の問題は後からきちんと解決することができると考えていたのです。

 

しかし、時が経つにつれて、その考え方は間違っていたことに気がついてしまいました。というのも、借金額が気付いた時には想像以上の金額だったからです。その借金額を全て返済することができる自信は、全くありませんでした。一人で途方に暮れてしまったことが原因となり、金融機関に相談をしてみたのです。

 

しかし、なかなか相手にしてもらうことはできませんでした。それよりも、きちんと返済することを促されるだけであったのです。その時には泣く日々が続いていました。鬱っぽくなることも多く、誰かに助けてもらう必要があったのです。その時には、弁護士に相談をする決意をしました。

 

弁護士にきちんと助けてもらって手続きをしてもらった結果、債務整理をすることになったのです。おかげで債務整理の手続きをスムーズに終えられました。