金融借金の黒歴史を忘れない

内緒で作った借金も完済できた債務整理

MENU

金融借金の黒歴史を忘れない

結婚してすぐのことなので、遠い昔のことですが1度だけ金融に借金をしてしまったことがあります。何不自由のない実家から出たことがなかった私には、家計のやりくりにはまるで無頓着で、独身時代と同じようにカードで買い物をしまくっていたのです。金融に関する知識も有りませんでした。

 

慣れない家事等でストレスが溜まり、ストレス発散のために欲しくもない高価な買い物をしているうちに、とうとう借金は200万円近くに膨れ上がってしまいました。フリーとはいえ働いてもいたので、最初は自分で返済しようと思いましたが、利息を支払うだけで精一杯で、このままでは借金の元金が減りそうもないので、思いきって弁護士に相談することに。

 

アドバイスに従って債務整理をすることにしましたが、主人に打ち明けないという訳には行かず物凄く叱られましたが、最後には返済に協力すると言ってくれました。親に知られるのだけは避けたかったので、今でも感謝しています。この事があってから、私の信用は無くなりクレジットカードは取りあげられてしまいましたが、却って良かったと思っています。

 

それから現在までは1日も欠かさずに家計簿をつけるようになり、今でも生活費は全て主人が握っていますが結果的には困っていません。